文房具特許の世界

文房具が好きで、特許を手掛かりにその背景を妄想することによって文房具をもっともっと好きになるために、ブログはじめました。といっても、文房具特許についてはド素人で、皆さんと一緒に少しずつ学んでいければと思っています。文房具カフェ会員No.01845 連絡先:bunseka.akiran@マークgmail.com

Item 2: knoxbrain LUFT: 特許を探してみた

それでは、ひとまず、J-PlatPatを使って、

出願人=デザインフィル

で、特許と実用新案を検索したところ、

公開特許10件、実案登録1件

 

ざっと発明の名称を見る限り、ルフトに関連するものはなさそうです。

 

では、専門外なのですが、意匠の方も検索してみましょう。

同様に、出願人=デザインフィルで検索したところ、

137件ヒットしました。

意匠は、図面が一覧で出るんですね。見やすくていいですね。

あ、ありました♪

意匠登録1541145 手帳用カバー

創作者は、プロデューサーの斎藤 崇之氏

 

意匠に係る物品の説明には、「本物品は、手帳用カバーである。部分拡大図に示すように、リング式金具の両端の留穴に金属製プレートの立爪が内方へ屈曲して両側から挟み込むようにして嵌着されている。皮革製カバーが面接触してクッションとなるので、リング式金具のレバーをプレート面の鉛直方向にまっすぐ押すことができる。」

とあります。

難しい表現でよくわかりませんが、おそらく、金属製プレートとリング式金具との間で皮革製カバーを挟み込むような構成にしたことがポイントなのだと思います。

 

 これも予想ですが、このような構成により、

システム手帳のリングで手帳開閉180°オープンを実現したのではないかと。

 

これらの情報を頼りに、次の妄想につなげてみようかと思います。

 

 

 

広告を非表示にする