文房具特許の世界

文房具が好きで、特許を手掛かりにその背景を妄想することによって文房具をもっともっと好きになるために、ブログはじめました。といっても、文房具特許についてはド素人で、皆さんと一緒に少しずつ学んでいければと思っています。文房具カフェ会員No.01845 連絡先:bunseka.akiran@マークgmail.com

Item 9: フィットカット カーブ(プラス)

「フィットカット カーブ」を初めて使ったときには切れ味に感動したものです。

 

こちら↓のプレスリリースによると発売は2012年1月12日

プラス株式会社ステーショナリーカンパニー / PLUS Stationery -ニュースリリース/新開発カーブ刃で切れ味が約3倍に! 家庭用はさみ「フィットカット カーブ」を新発売-

あれだけのヒット商品ですから開発秘話もありました♪

マーケティング統轄本部第二製品事業部金属製品グループ 主任の久保田創氏曰く、2010年に、文具メーカーのはさみは紙を切るためのもの、という思い込みの脱却から始まり、刃の開き角度が何度であれば対象物が滑らず、力が入って軽く切れるかを調査して行き着いたのが約30°。開き角度を根元から刃先まで常に約30°に維持するベルヌーイカーブ刃を開発するのに1年を要したとのこと。

・2010年から開発に1年

・ベルヌーイカーブ刃

あたりを手掛かりに調査を進めてみたいと思います。

広告を非表示にする