読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文房具特許の世界

文房具が好きで、特許を手掛かりにその背景を妄想することによって文房具をもっともっと好きになるために、ブログはじめました。といっても、文房具特許についてはド素人で、皆さんと一緒に少しずつ学んでいければと思っています。文房具カフェ会員No.01845 連絡先:bunseka.akiran@マークgmail.com

Item 11: Slim B5: 特許を探してみた

人間工学をポイントに特許出願されているのでしょうか。早速、J-PlatPatで検索していきましょう。出願人=コクヨ、公報全文=ノート or 冊子 で検索してみたところ、結果は250件。発表日である2005年9月29日よりも前の出願をざっと確認したのですが、該当するものを見つけられませんでした。

 

では、いつものように意匠の方も見てみましょう。出願人=コクヨ、意匠に係る物品==ノート or 冊子 で検索したところ、結果は103件。あ~ありました~♪

意願2005-21589(出願日:2005.7.26)は、プレスリリースにある「ツインリングノート<UNIFEEL>(スリムB5サイズ)」、

意願2005-21590(出願日:2005.7.26)は、プレスリリースにある「意匠ノート<ストライプ>(スリムB5サイズ)」に関連するもののようです。

人間工学に基づいた新サイズのノートを発売|プレスリリース|コクヨ

いずれも写真で出願されていました。

 

念のため、創作者の得津まどかさん、中里純さんを発明者として特許/実案も再検索してみたのですが、Slim B5に関連するものはやはり見当たらず。人間工学に基づく数値限定だけでは権利化は難しいだろう、という判断をされたのかもしれませんね。(私の検索能力がなく見つかっていないだけかもしれませんが)

 

創作者の方の意図とは違うのかもしれませんが、トラベラーズノートよりも一回り大きいサイズは、マインドマップを描くサイズにはピッタリ。これからもSlim B5のファンの一人として、Slim B5サイズに隠された人間工学をプロモーションしていこうと思います。

 

 

広告を非表示にする