文房具特許の世界

文房具が好きで、特許を手掛かりにその背景を妄想することによって文房具をもっともっと好きになるために、ブログはじめました。といっても、文房具特許についてはド素人で、皆さんと一緒に少しずつ学んでいければと思っています。文房具カフェ会員No.01845 連絡先:bunseka.akiran@マークgmail.com

Item 58: ジュース アップ(パイロット)

店頭で「ジュース アップ」の試書きをしたときの衝撃は今でも忘れません。

 

その、滑らかな書き心地と、かすれることのない美しい細線。

 

A5ノートに「kakuno」で書いている私にはここまで細いペンはちょっとハードル高いのですが、ジブン手帳あたりを愛用されている方にはベストフィットのはず。

 

2016年8月9日のプレスリリースにて発表され、2016年8月10日に発売されています。

www.pilot.co.jp

 

最大の特長は、パイロットさんが新開発した「シナジーチップ」。従来のパイプチップとコーンチップのいいとこ取りとのこと。チップの画像とその特長について、プレスリリースを引用しておきます。

 

http://www.pilot.co.jp/press_release/synergy_tips.jpg

http://www.pilot.co.jp/press_release/synergy_tips.jpg

 新開発のペン先「シナジーチップ」は、従来のパイプチップ(※1)とコーンチップ(※2)の長所をそれぞれ活かした全く新しい構造・形状のチップです。細書きに最適な細いパイプ形状のペン先でありながら、ペン先が曲がりにくく、また、パイプの後ろ部分を太くすることでインクの通り道が広がり、インキのペン先への供給がスムーズになることで、なめらかな筆記ができます。

 

たかたくさんも、「シナジーチップ」の魅力を美しい写真を添えて紹介されています。

mai-bun.com

 

・2016年8月9日のプレスリリースにて発表

・従来のパイプチップとコーンチップのいいとこ取りした「シナジーチップ」

あたりを手掛かりに、調査を進めていこうと思っています。

 

 

広告を非表示にする