読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文房具特許の世界

文房具が好きで、特許を手掛かりにその背景を妄想することによって文房具をもっともっと好きになるために、ブログはじめました。といっても、文房具特許についてはド素人で、皆さんと一緒に少しずつ学んでいければと思っています。文房具カフェ会員No.01845 連絡先:bunseka.akiran@マークgmail.com

Item 68: ホッチポン(マックス)

Stationery

『毎日、文房具。』さんの過去記事で紹介されている「ホッチポン」を掘り下げていきたいと思います。 

 

 

ウェブ上でプレスリリースを特定できませんでしたが、2001年度にグッドデザイン賞を受賞されていて、こちら▼の記事の中の開始日:2001年2月26日が公表日か発売日と予想されます。

www.g-mark.org

 

マックス株式会社の公式ホームページはこちら▼

No.10針用 除針枚数10枚 除針・針の収納・ワンタッチ廃棄の1台3役! ホッチポン RZ-10S - 文具・オフィス機器 - 製品情報 - マックス株式会社

 

公式ホームページの画像を引用して、発明のポイントになりそうな特長を説明しておきます。

https://wis.max-ltd.co.jp/op/product_image/rz-10s_1.jpg

https://wis.max-ltd.co.jp/op/product_image/rz-10s_1.jpg

 

1: 除針して、そのまま収納

除針すると、その針が、収納部にそのまま収納されるような構成になっています。上述の『毎日、文房具。』さんのページで説明されていますが、収納部の後端部に設けられている開閉可能な蓋部と連動する磁石が、蓋部が閉じているときには収納部の背部に近接するように構成されているため、その磁石付近に針が固まるように収納されます。

 

2: ワンタッチ廃棄

磁石付近に固まるように収納部に収納されている針を廃棄するため、蓋部を開放方向に移動すると、それに連動して磁石が収納部の背部から離間するために、磁力によって固まっていた針が解放され、蓋部の開放により形成された開口部から廃棄されます。

 

・2001年2月26日に公表

グッドデザイン賞の受賞対象の概要より、デザイナーは、マックス株式会社 開発本部 開発グループ デザイン課 伊羅子知浩氏

・除針して、そのまま収納

・ワンタッチ廃棄

 

等の情報をもとに、調査を進めていきたいと思います。乞うご期待。

 

 

広告を非表示にする