読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文房具特許の世界

文房具が好きで、特許を手掛かりにその背景を妄想することによって文房具をもっともっと好きになるために、ブログはじめました。といっても、文房具特許についてはド素人で、皆さんと一緒に少しずつ学んでいければと思っています。文房具カフェ会員No.01845 連絡先:bunseka.akiran@マークgmail.com

Item 3: SMART FIT ACTACT スタンドペンケース: 特許を探してみた

では、いつものようにJ-PlatPatで検索していきます。

ペンスタンドに早変わりする可動部分はポイントだと思うのですが、よいキーワードが思いつきませんね。

ひとまず、出願人=リヒトラブ

で検索してみます。

公開特許・実案の検索結果は391件。

もう少し絞るために、公報全文=ペン and ケース

で絞り込みしたところ、検索結果は5件。この5件に該当するものはありませんでした。

 

では、意匠出願も、出願人=リヒトラブ

で検索してみたところ、検索結果は261件。

図面一覧を見ると、ありました!

意匠登録1553668 ペンケース

 

スタンドに変形する様子も開示されています。

  

出願から発売の流れを整理しておきましょう。

2015/11/20 意匠出願(意願2015-26027)

2016/02/10 SMART FITシリーズ ACTACT 発売

2016/06/16 第25回 日本文具大賞 優秀賞発表

 

今回も特許出願を特定することができませんでした。意匠出願と同時期に特許出願しているとすると、2017年の5-6月頃に公開するかもしれません。

 

意匠出願の創作者は、田中収一氏を筆頭に5名。

デザインフィルとは対照的に組織でのプロデュースなのでしょうか。

素人なので、通常、文房具ひとつの開発にどれくらいの人々が関与するのか想像だにできません。

 

本日はここまで。

これらの情報を基に、開発経緯を妄想してみようと思っています。 

 

 

 

 

広告を非表示にする